旅ヨガ

tabiyoga.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

屏風山 2014/7/29

箱根町から甘酒茶屋へ、
屏風山経由で行ってみました。

d0262778_042015.jpg


箱根町から見える富士山を確認してスタート。
d0262778_043031.jpg

d0262778_043292.jpg

d0262778_043374.jpg

d0262778_043677.jpg

緑の中を気分良く歩くこと10分。
この案内板を見た次の瞬間から
突然雰囲気が変わりました。
ジャングルを進み、
階段一段抜かしのような(!)急登が10分続きます。
さすが、ビョーブ山。
d0262778_043825.jpg

d0262778_043988.jpg

d0262778_044150.jpg

d0262778_044224.jpg

そしてこの案内板で、ホッと。
d0262778_044594.jpg

d0262778_044879.jpg

d0262778_044955.jpg

d0262778_045136.jpg

d0262778_045234.jpg

d0262778_045485.jpg

d0262778_045588.jpg




そして、
d0262778_045649.jpg

d0262778_045839.jpg


山頂はこんな感じ。


ここからは甘酒茶屋方面へは
森も開けて明るい雰囲気です。
木々の紹介もわかりやすい。
d0262778_05075.jpg

d0262778_05219.jpg

d0262778_05369.jpg

d0262778_05588.jpg

d0262778_05791.jpg

d0262778_05948.jpg

d0262778_05108.jpg

d0262778_05156.jpg

d0262778_051658.jpg



全2.7km。
ここまで来ればゴール目前、
甘酒とお餅も目前!
d0262778_051897.jpg

d0262778_05192.jpg

d0262778_052186.jpg

d0262778_052257.jpg

d0262778_052478.jpg





[PR]
by kimiko0927 | 2014-07-29 23:40 | ◆旅メモ/箱根 | Comments(0)
須走ルート往復

9:20 五合目
13:50 山頂(〜14:20頃)
16:40 五合目

五合目は霧で真っ白
風が冷たいので体感温度は風次第。
Tシャツ、パーカー、防寒、マフラータオルに軍手(^_^;)
脱着マメに行います。
水分は2リットル。



d0262778_922997.jpg

d0262778_923128.jpg


須走口五合目、この時間は空いてます。
1000円の協力金を払い、記念バッチとスタンプ帳、簡易トイレを受け取りスタート。

しばらくは樹林帯歩きで緑が心地よいです(^-^)
d0262778_92337.jpg

d0262778_923494.jpg

d0262778_923525.jpg


d0262778_923799.jpg


雪も残ってます。
月初2mもの積雪があったようですが先日の台風でかなり解けたとの事です。
迂回路などもあり歩行には問題ありません。

d0262778_924069.jpg


d0262778_923879.jpg


d0262778_924328.jpg


d0262778_924241.jpg


木々の背丈が低くなり、
周りの霧も薄くなって 雲の上に抜けた瞬間、
突如、目指す山が姿を現します。
鳥肌が立ちます(^-^;)
d0262778_924480.jpg

d0262778_924683.jpg

d0262778_924728.jpg


7合目の大陽館で小休憩。
ここまでゆっくり2時間半(^-^;)
私的にはここが中間点の目安です。

ただ、ココから上は3000mを越えるため、
個人の体力や体調、気象条件によっても所要時間が大きく変わります。
今回はコンディションも良く比較的元気でしたので山頂まで残り2時間でした。
d0262778_924885.jpg

d0262778_924923.jpg

d0262778_925017.jpg

d0262778_925169.jpg

d0262778_925295.jpg

d0262778_925477.jpg

d0262778_925557.jpg


d0262778_925662.jpg


あの鳥居をくぐると
吉田須走ルートの山頂です。

本当の山頂はさらに1時間先ですので今回は行けず・・・。
でも充分頑張ったので満足!!
d0262778_925769.jpg

d0262778_925915.jpg

d0262778_925965.jpg



雲海やお鉢など少々撮影。
さすがに寒いので長居は出来ず。。。
d0262778_93021.jpg

d0262778_93198.jpg

d0262778_93267.jpg


撮影の合間に、記念撮影に応じて下さったつるのさん。
藤沢市民マラソンでいつも元気を頂いてます。カッコよかった~!!



下山道。
再び雲の中に入り、
緑に安堵し、
無事にフィニッシュ(*^_^*)

d0262778_93344.jpg


d0262778_93495.jpg

d0262778_93583.jpg

d0262778_93627.jpg

d0262778_93756.jpg

d0262778_931058.jpg




おまけ①↓
五合目山小屋菊屋のかおりさんは
インドと富士山をこよなく愛し、毎年行き来しています。
そんな彼女から、インド土産の激辛せんべい(笑)
おしるこ注文したらついてきました。
d0262778_93113.jpg




おまけ②↓
須走ルートは静岡県の県道、
そのため道幅も決められています。
因みにここ6~7合目間は150センチ。
毎年登山道整備ありがとうございます!!
d0262778_931223.jpg

[PR]
by kimiko0927 | 2014-07-16 08:44 | ◆旅メモ/富士山 | Comments(0)
山の上のあじさいロード。

台風一過のこの日。
みずみずしく彩られた紫陽花たちが
今年は特別にキレイでした。

ゆかいな仲間も増えて(!?)
笑いの絶えない楽しい山旅となりました(^-^)


d0262778_22242373.jpg

d0262778_22242587.jpg

d0262778_22242689.jpg

d0262778_22242872.jpg

d0262778_22242950.jpg



浅間山(せんげんやま)の山頂広場はあじさいに囲まれています。
ここで簡単なストレッチヨガ。

今回はヨガを心配する男性陣も多かったのでゆるめにスタート・・・
がしかし、男性陣がかなりお上手!!
正直、びっくり~(^o^)丿

d0262778_22243182.jpg

d0262778_22243244.jpg

d0262778_22243345.jpg

d0262778_22243461.jpg

d0262778_22243540.jpg



あじさいロードを抜けて小涌谷方面、千条の滝へ。
ここからは森の様子が一気に変わります。

d0262778_22243724.jpg

d0262778_22243843.jpg

d0262778_22244187.jpg

d0262778_22244051.jpg

↑今回初参加のMさんご夫妻。
奥様にいつもお世話になっています。
常に笑顔で明るくて大好き♪


d0262778_22244320.jpg

d0262778_22244476.jpg


足湯カフェでまったり。
会って数時間でこの連帯感。
(もちろん自由参加です^^)

山時間を共に過ごした皆さんだからこそ、この雰囲気・・・

山が人を癒し、人が人を労わり、
そんな山と人にまた感謝しつつ・・
余韻を楽しむのに言葉は要りませんね。


ではまた〜箱根山で会いましょう~~(*^。^*)
[PR]
by kimiko0927 | 2014-07-14 22:13 | 【旅ヨガ】レポート:箱根 | Comments(0)

ほんの少し日常を離れて 空気の美味しい自然の中を歩いていると 色んな刺激と新しい発見があります。その感じ方は人それぞれで正解も不正解もなくただそのまま受け入れる。旅もヨガも共通のイメージ。そんな自然体の自分にほっこり癒される、好きな自分がいつの間にかそこにいる、それいいなと思います。


by kimiko0927