旅ヨガ

tabiyoga.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:【旅ヨガ】について( 2 )

旅ヨガとは

イメージ。。。

日常からちょっと離れて(=旅)
ココロもカラダも自然にゆだねる(=ヨガ)


難しいことは考えず、緑の中をぼんやり歩いてみるだけでいいんだと思います。
頭がスッキリします。
きっと優しくなれます。
そして、お腹が空きます(笑)
健全ですね♪


条件が良ければ、緑の広場でシート広げてヨガなどして、
そのまま大地にゴロンと寝転がったとき、
空に浮かぶ雲の流れもまた心地よく。


こわばっていたカラダがほどけていくような、
自然とほっぺが緩むような、
そんな時間であれば最高です(^^)


『デトックス&エネルギーチャージ』
『転地療法』『リトリート』
そんな風に言うのかもしれませんね。。。


自由気ままな旅ヨガです。
山と仲良く遊んでみましょう。
そして、遊んでもらったお返しに、山にもちょっぴりご恩返しをしています。





【旅ヨガ】
箱根で定期的に(毎月一回程度)開催。
不定期ですが、富士山麓や北海道でも開催。
【予定一覧】 http://tabiyoga.exblog.jp/i13/
【レポート】 http://tabiyoga.exblog.jp/i6/



d0262778_22583370.jpg

[PR]
by kimiko0927 | 2012-09-27 23:00 | 【旅ヨガ】について | Comments(0)

初めて参加される方へ

旅ヨガへようこそ♪ 


旅ヨガでは、箱根バージョンを
『ハイク(自然歩き)』&『ヨガ』
をテーマに企画しています。

20数年前、友人と自転車で箱根旧道をのぼった時のこと。

ほとほと疲れ果てた私たちに甘酒茶屋のご主人がにこやかに声をかけてくださいました。
その温かな出会い、体に染み入る甘酒、笑顔になれる力餅、山の空気、時間の流れ・・・
すべてが居心地良く感じられ、以後、度々訪れ気づけば20数年です(^^;)

この体験を皆様にも、もしかしたら味わって頂けるかも。
そしてこの箱根にもそろそろ恩返しをしなくては!
そんな思いから、今回のような活動を始めました。


とにかくやってみよう。が私のスタイルらしいです(笑)
歩いて、ヨガして(やらなくてもいいよ)
思いは人それぞれですが、
たぶん頑張った分だけ、確実にご褒美は自分にかえってきます♪


箱根でのハイク&ヨガをお楽しみください。
※技術的に難しいコースはなく、ヨガはソフトなものを行います。
 





以下のことを参考に準備をしておきましょう。

◆参加ツアーの行程を目安に日頃から歩きましょう

各コースに目安の歩行時間(標準コースタイム)や高低差等を設定しています。
日頃から歩くことを意識し、
週に1〜2回以上はツアーの目安時間をクリアするようにしたり、
普段から階段を使うなど、脚力をつけて慣らしておきましょう。
道具以上に、体の準備は大切です。時間もかかります。


◆足元はしっかりと
山道は様々です。

石畳、岩場、滑りやすい場所、前日の雨でぬかるんでいたりもします・・・等々
靴は普段履きなれた動きやすいもの、または新靴でしたら充分にならしておく事をお勧めします。



◆水分、行動食

水分補給は言うまでもなく、ミネラルや塩分など、日ごろから意識的に摂ることと、
山では水分&食料の調達が自由に出来ない事も多いので、
自宅または最寄り駅で確保するようにしましょう。
行動食とは、立ったまま補充でき、即エネルギーになるようなものを言います。
例:チョコレート、カロリーメイト、バナナ等



◆トイレ

場所によっては2~4時間以上トイレがないコースもあります。
情報を確認し、集合までに済ませておくことをお勧めします。



◆雨具、防寒対策

天候や標高によっては体感温度がかなり変わります。
箱根は一番高い山でも1400m程ですが、それでも天気の急変はよくあります。
動いている間は汗をかき、止まったら急に冷えることも多いので、防寒の準備や速乾性の下着を着用するなどが良いです。


◆その他

帽子や日焼け止めクリーム、着替えや虫よけなども必要に応じて準備します。





d0262778_21192513.jpg

[PR]
by kimiko0927 | 2012-09-27 05:00 | 【旅ヨガ】について | Comments(0)

ほんの少し日常を離れて 空気の美味しい自然の中を歩いていると 色んな刺激と新しい発見があります。その感じ方は人それぞれで正解も不正解もなくただそのまま受け入れる。旅もヨガも共通のイメージ。そんな自然体の自分にほっこり癒される、好きな自分がいつの間にかそこにいる、それいいなと思います。


by kimiko0927